Please enable JS

「EY Innovative Startup 2017」の表彰企業として選出

2017年2月28日 - プレスリリース
ディープラーニング技術を活用した企業向けのソリューションを提供する、LeapMind株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:松田 総一、以下LeapMind)は、新日本有限責任監査法人(EY新日本)およびEY新日本クリエーション株式会社が主催する「EY Innovative Startup 2017」のAI分野において、イノベーションを推進するスタートアップ企業として表彰されました。
■EY Innovative Startup 2017とは

EY Innovative Startupは、今後著しい成長が見込める8つの「ホットトレンド分野」においてイノベーションを起こそうとするスタートアップ企業を表彰する制度です。イノベーションを通じて社会に新たな価値を提供する企業の増加が、今後の日本経済を下支えし、発展させるための重要な要素になると考えられます。EY Japanは、成長性、革新性、社会性等の観点からスタートアップ企業を奨励し、その知名度の向上に寄与することで、よりよい社会の構築につなげることを目指しています。

詳細URL:https://www.shinnihon.or.jp/about-us/entrepreneurship/ey-innovative-startup/index.html 
THE BRIDGE上の特集ページ:http://thebridge.jp/curation/ey2017

■LeapMindの今後の展望
ディープラーニング技術の開発を進め、ソフトウェアとハードウェア、アプリケーションレイヤーの3つのノウハウを保有しワンストップで対応することで、将来的にLeapMindの技術をオープンソースにし、新たな技術プラットフォームを作っていきます。

最新のニュース

{{news.title}}

{{news.date}} - {{news.category}}